資産形成・資産保全

資産形成・資産保全

サービス内容

ファイナンシャルプランニング
 資産の「形成(増やす)」と「保全(守る)」双方の観点から、
 お客様一人一人に合ったプランを提案いたします。

担当者紹介

鈴木 宏紀
1981年生、北海道出身。首都大学東京大学院工学研究科修了。
国内金融機関を経て、独立系ファイナンシャル・アドバイザーとして活動中。
全国でセミナーを開催し、グローバルな金融サービスを提供。
株式会社NOAH INTERNATIONAL 取締役


 定年後の生活にいくら必要かご存知でしょうか?一言で答えるなら「一億円」です。大卒社員の生涯賃金の三分の一に相当するお金を、老後のために確保する必要があるのです。

 老後に備えるための三本柱として、「国」「企業」「自助努力」があります。しかし、ご存知の通り「国」の公的年金、「企業」の退職金、企業年金、そして「自助努力」で活用すべき金融機関の定期預金や各種保険はその機能に限界を感じずにはいられません。

 「国」や「企業」、そして「金融機関」すらも私達の資産、生活を保障してはくれません。今こそ、自ら知識を身につけ、新しい時代の「自助努力」をしていく必要があるのです。「知識は武器、無知は罪」です。

 弊社では、将来「使う」ために資産を「増やす」「守る」という対策を提案いたします。金融機関に縛られることなく、もっといえば、国内という枠に囚われることなく、旬な情報を提供してまいります。

セミナー申込み.jpg