海外不動産

海外不動産

サービス内容

海外での不動産資産構築
 ASIAからバリ島不動産で資産構築のご提案

担当者紹介

松下 啓治
PASTI ASIA代表
近畿大学商経済学部卒業後、
家業である建築金物商社の代表取締役に就任。
2000年から新興国株やヘッジファンドなどで海外資産運用を開始。
現在はバリ島に年間200日以上滞在し、年間200名以上のお客様を不動産視察に案内する。



 ご存知のように、現在の日本の財政状態は非常に悪く、今なお悪化の一途をたどっております。弊社では、不動産運用経験のない初心者でもできる運用方法についてお教えしております。

 今勢いのあるASEANの中でもおすすめなのがインドネシア、そのインドネシアの中でも、更に弊社がお勧めしているのがバリ島です。

 現在では私自身、バリ島に200日以上滞在し年間200名以上のお客様をご案内させていただいております。現地でしか手に入らない生のバリ島情報から、お客様の経済状況やライフプランに合わせて、最適な資産運用をご提案させていただきます。